Logicool MX Anywhere 3 情報(20200801)

マウス

2020年8月1日
突如LogitechユーザーコミュニティでMX Anywhere 3情報が書き込まれました。

This one just popped up on staples.com. What do you guys think? Might be coming soon?

訳:これがステープルズ(ECサイト)に出てきたんだ どう思う?もうすぐ来るかも?

https://www.reddit.com/r/LogitechG/comments/f3njm1/logitech_mx_anywhere_3/

リンク先には、なんとMX Anywhere 3 の画像が!スペックが!!!!!!!!!

※もちろん公式発表ではありませんのでイタズラ画像の可能性もあります。
しかし、ECサイトでイタズラしても信用なくすだけなので・・と考えると本物?

とにかく、説明・スペックをみてみましょう。

この製品について
ロジクールMX Anywhere 3は、ホームオフィスからカフェや空港のラウンジまで、モバイルワークに適したコンパクトなマウスです。電磁式MagSpeedスクロールホイールは、より速く、より静かで、より正確です。薄型デザインは、手の形に合わせて輪郭を整えています。ロジクールMX Anywhere 3は、モバイルワークの凹凸や落下に耐えるように作られています。また、どこでも追跡センサーが搭載されているので、事実上どんな場所でも作業が可能です。

・レーザーマウスは、カーソルの動きを完全にコントロールすることができます。
・信頼性の高いワイヤレスマウスをどこにでも持ち運べます。
・Darkfield高精度レーザーセンサーが特徴です。
・充電式のLi-Po 500mAhバッテリーを内蔵。
・最大3台のデバイスを接続し、ボタンをタップするだけで切り替えることができます。
・スピード感と機能性を追求した6ボタンデザイン
・バッテリー残量を知らせるバッテリーインジケーター表示
・200~4000dpiの解像度を持つレーザーセンサーで信頼性の高いトラッキングを実現
・シグナルは、最大32.8フィート(≒10m)離れた場所からカーソルを操作することができます。
・メーカー保証1年間

ふむふむ。これが本当ならMX Anywhere 3 は「MX Master 3」のテクノロジーを継承した順当なアップデートといえるでしょう。目玉はやはりMagSpeedスクロールホイールですね。また画像からわかる通りUSB-Cになっていることも非常にうれしいポイントです。その他書いてあるスペックもMX Anywhare 2Sと比較してみましょう。

MX Anywhere 2SMX Anywhere 3
高さ100.3mm100.6mm
61.6 mm65.0 mm
奥行き34.4mm34.3mm
重量106グラム99グラム
センサーDarkfieldDarkfield
dpi200~4000 dpi200~4000 dpi
バッテリー 充電式Li-Po 500mAh 充電式Li-Po 500mAh
Bluetooth
ホイール超高速ホイールMagSpeed
スクロールホイール
ボタン数76
デバイス数33
ワイヤレス動作距離10m10m
グラファイト
ミッドナイト ティール
ライトグレー
ブラック
保証期間1年1年
表示価格(サイト上)
※定価ではありません
$61.79
≒6550円
$79.99
≒8480円

サイズはほぼ同じですが、7%程度軽くなっています。ボタン数が1減っています。
記載はありませんが、おそらくMX Anywhere 2Sはホイールを傾けて水平スクロール(チルト)ができましたが、MX Anywhere 3ではホイールクリックのみに変わったのでしょう。

いずれにせよ、持ち運べる最高峰のビジネス用マウスのMX Anywhere 2Sは発売からもう3年経っています。そろそろ後継機が来るはず!

公式発表まで目が離せません。

■情報ソース
https://www.staples.com/logitech-mx-anywhere-3-910-005987-wireless-laser-mouse-black/product_24452052
 ※現在削除されています。魚拓のためにも本ページは残しておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました